注目キーワード

なぜなぜ期対策を考えてみる

がうがう。おおかみ おーさんです。

2歳児の「イヤイヤ期」を過ぎると、色々と話しがちゃんと出来だしてかなり楽になってきます。
ただ、今度は色んなことが分かりだしてきて、好奇心もどんどん出てくるので「なんで?」「これ、なに?」と質問がどんどん出てくるようになります。
そう、「イヤイヤ期」の次は「なぜなぜ期」の到来です!!
この「なぜなぜ期」も大変ですが、子供の成長には欠かせない期間ですし、この時期の子供の吸収能力はすさまじいので、親としてはどんどん学ばせたいですよね。
そのためには、子供のするどい質問に答えられる準備をしておかなくてはなりません。
この準備をするために、とても良い書籍に出あったので、紹介したいと思います。

なぜなぜ期が訪れる時期は?

イヤイヤ期」が2歳~3歳くらいの時期に訪れるのに対して、「なぜなぜ期」は3歳~5歳くらいに訪れると言われています。
思っていることはあるのに、うまく言葉にできず「あれもイヤ」「これもイヤ」と「イヤイヤ」してしまう「イヤイヤ期」に対して、自分の頭である程度考えれて、きちんと(?)言葉にもできるようになる3歳くらいから、色んなものに対する好奇心が爆発的に増していきます。
その結果、色んなことが知りたくなり「なぜ?」「どうして?」と連発する「なぜなぜ期」が訪れるのです。
毎日、毎日「なぜ?」「どうして?」となぜなぜモンスターに質問され続けると、親の方が疲れてきますが、子供にとって「なぜなぜ期」はとても重要な時期です。
子供は「なぜなぜ期」を通して、知的好奇心を爆発的に伸ばしていきますし、子供は質問したことに対して、親がきちんと向き合ってくれることで自己肯定感を高めていきます
子供の将来のためにも、親としてしっかりと向き合ってあげたいですよね。

あれは、なに?

これをするのは、なんで?

それって、どうして?

あれは、あれで。これはそれで。それは・・・

なぜなぜ期にどう対応していくか

うちの子供はまだ3歳手前なので、本格的な「なぜなぜ期」には突入していません。
そのため、まだ困るようなことはありませんが、近い将来に襲来するであろうなぜなぜモンスターへの対策は考えておいた方がよさそうです。

私は、いわゆる理系男子と称される学生生活を送ってきましたので、それなりに自然科学系の知識は一般平均よりはあると自負してますが、いろいろ頭から抜けていることや、情報が古くなっていることも多々あります。

もちろん、子供にとってこの時期の質問は正確な答えが欲しい訳ではないので、親が全ての質問に正しい答えを教える必要はありません。
むしろ、一緒に考えようかっていうスタイルでいいと思います。
でも、親として教えれることは教えてあげたいですよね。
物知りなお父さんって、かっこいい」ってなってもらうためにも(笑)

なぜなぜモンスター襲来まで、あと○○日

急いで、対策本部を立てなければ!!

本格的ななぜなぜ期が来る前の準備が大事?

そこで、本格的な「なぜなぜ期」が来る前に少し準備をしておこうかなと思いだしたころ、とても良い書籍に出あいました。
私は、子供のころから自然科学には興味があり、図鑑はボロボロになるまで見ていた記憶があります。
なので、今回も見やすくていい図鑑はないかなーと本屋でぶらぶらしていた時に見つけたのが、「365日(366日)シリーズ本」です。(←勝手に命名しているだけですので、正式な名前ではありません。。。)
この本は、自然科学の話しを1日に1つ解説してくれている本です。イラストも豊富で文章も読みやすく、季節に応じた話しが載っていて大人が見ても十分楽しめます。
私も久々に童心に返ったように知的好奇心が湧き起こりました。(笑)

自分が子供のころにはこのような本は無かったと思うので、最近のはやりでしょうか。色んな出版社から色んな本が出ています。
何冊か見比べながら、どれにしようか悩んでいたところ1冊の本に目が止まりました。それは、「好奇心をそだて考えるのが好きになる 科学のふしぎな話し356」です。

なぜって、表紙の1文に惹かれてしまいました。
その1文とは→「科学未来館 監修

科学未来館って知っていますか?東京都江東区にある科学館ですが、1度だけ行ったことがあります。館長があの毛利守さんで、宇宙関係の展示もすばらしく1日あっても時間が足りないくらいでした。
まあ、この話しは置いておきますが、そのすばらしかった科学未来館が監修しているならすばらしくないわけがない!!と1人興奮しレジへ直行しました。(笑)

実際、帰ってからパラパラと目を通すと、どの内容も分かりやすくまとまっていて、とても面白い話しばかりでした。本当は児童向けの本だとは思いますが、この1冊で知識武装をしながら、なぜなぜモンスターの襲来を待とうと思います。

これって、なんで?

それはね、これこれ、こういうことだよ。

そうなんだー。お父さん、すごいね!!

まとめ

なぜなぜ期」は、「なんで?」「どうして?」を連発するなぜなぜモンスターに頭を悩まされるかもしれませんが、子供と一緒に勉強しながら子供が色々なことに興味を持つようにしっかりと対応していきたいですよね。
その為には、親も少しは準備をしておくといいのかなと思い、お薦めの本を紹介しました。
一緒に「物知りでかっこいい」お父さんになれるよう頑張っていきませんか?

最新情報をチェックしよう!