注目キーワード

妊娠中期に夫がするべきこととは

がうがう。 おおかみ おーさんです。

奥さんの妊娠期間中期に、夫がするべきこととはなんでしょう?
それぞれのタイミングでするべきことを紹介していきます。

5か月目

先ずは”5か月目”です。

早い場合は、この時期から赤ちゃんの胎動を感じる方もいるようです。
胎動を感じると嬉しくなりますよね。

では、この時期にするべきこととがなんでしょう?
・胎動を感じたら、赤ちゃんとコミュニケーションを取りましょう。
戌の日に安産祈願に行きましょう。

そろそろ、体調も安定してくる「安定期」に入ります。
出産前に夫婦で楽しむことも大切ですね。

戌の日だって。私達にぴったりね。

いやいや、おおかみだから。

6か月目

次は、”6か月目”です。

この時期には、奥さんのお腹も一気に大きくなってきます。
奥さん自身も身体の変化に感覚が付いていけずに、躓いたりするかもしれません。
一緒にゆっくり歩いてあげてくださいね。

では、この時期にするべきこととがなんでしょう?
夫婦ふたり(+上の子)だけの時間を大切にする。
・夫婦ふたり(+上の子)で最後の旅行に出かける
両親学級に参加する。

妊娠期間もそろそろ折り返しです。
残りの時間も大切に過ごしていきましょう。

赤ちゃんが生まれてくるのは嬉しいけど、生まれると急に忙しくなるよね。

安定期に、ふたりの時間もしっかり楽しんでおこうね。

7か月目

続いて、”7か月目”です。

7か月目に入ると、出産まであと”100日”程度になります。
100日を切ると、いよいよという気になってきませんか?
出産後の生活についても、少しづつ考えていきましょう。

では、この時期にするべきこととがなんでしょう?
・赤ちゃんといっぱいコミュニケーションを取りましょう。
名前も考えていきましょう。

赤ちゃんの胎動も大きくなってきます。
耳も発達してきますので、お母さんとお父さんの声の聞き分けもしているかもしれません。

名前が決まったら、お腹にいっぱい呼びかけてあげようね。

まとめ

妊娠中期が終わると、いよいよ出産間近です。
出産準備を楽しんでしていきましょうね。

最新情報をチェックしよう!