注目キーワード

妊娠後期に夫がするべきこととは

がうがう。 おおかみ おーさんです。

奥さんの妊娠期間後期に、夫がするべきこととはなんでしょう?
それぞれのタイミングでするべきことを紹介していきます。

8か月目

先ずは”8か月目”です。

妊娠期間も終盤に入りました。
そろそろ、出産準備も本格的に行っていきましょう。

では、この時期にするべきこととがなんでしょう?
・生まれてくる赤ちゃんのためのスペース作り
・急な陣痛が来ても大丈夫なように、入院準備(何を持って病院に行けばいいか、奥さんと話しておく。)

出産に向けて、しっかりと準備していきましょう。

出産がそろそろって思うと、何か焦ってきた〜

あなたが焦ってどうするの。どっしりと構えてなさい。

9か月目

次は、”9か月目”です。

いよいよ、出産間近です。
奥さんのお腹も終盤に一気に大きくなってきますので
体調に気をかけてあげましょう。

では、この時期にするべきこととがなんでしょう?
・余裕のある内に、内祝いの検討
・最後の二人の時間をゆっくりと過ごす

体調が落ち着いている間に、いろいろ準備も進めておきましょう。

終盤で、一気にお腹が大きくなるし、はりも出てきてしんどいわ。
でも、もう一頑張りね!!

10か月目

続いて、”10か月目”です。

いよいよ、臨月に入りますね。
おおよそ妊娠38〜42周目での出産が正期産と言われています。
ここまでくれば、いつ陣痛が起こっても不思議ではありません。

では、この時期にするべきこととがなんでしょう?
・出産準備の最終確認。奥さんが入院中に、何をしておいたらいいか話しておく。
名前を決めておく。(生まれてきた子の顔を見て決めるも可)
仕事を調整して、いつでも駆けつけられるようにしておく。

仕事の調整は、めちゃくちゃ大事ですよ。
前もって、上司や同僚に話しておいて、動きやすい環境を作っておきましょう。

電話があったら、猛スピードで駆けつけるよ!!

ありがとう。でも、事故には気をつけてね。

まとめ

いよいよ出産ですね。
さあ、待ちに待った我が子との対面です。
これからの子育て人生を楽しんでいきましょう!!

最新情報をチェックしよう!